おーちゃんのエボリューションライフ

ランサーエボリューション8に乗る管理人の日々。 ランタボじゃねぇランエボだぞ ´・ω・`)y-~~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヲタボディ(キャラボディ)製作 その2 アスナ編

ヲタボディ(キャラボディ)の製作方法 その2
2070.jpg

筆を使ったやり方編
筆かブラシかていうだけで基本的にはかわりません
ヲタボディ第1作目のアスナで


超我流なので注意
元絵のデータ作りに関してはアスカ編でおおまかな方法を書いているので省略します
2071.jpg

ボディサイズや自分の考える構図に合うように
サイズ変更等、納得いくまで調整します





2072.jpg

水平方向に反転させて、表にマスキングテ-プ貼り付け止めます
ボディの曲面にぴったりとつくわけもないので、適当な所に切り込みを入れて
線画を起こすのに見にくくないように調整します




2073.jpg


線を起こしていくわけですが、初の本格的?キャラボディだったので
なにも知らずに細筆でやってました
自分の場合、細筆でやると線が均一に引けない上に、すごい時間が掛かって疲れるわりにはイマイチなのでもう細筆ではしませんw
調べてみると細筆で起こす人が大多数のようで、Gペンはボディにあまりよろしくないとの理由で少数派のようです
好みや慣れもあるかと思いますがGペンが楽でキレイな線が起こしやすいかと思います

線画が出来てたらクリアー吹くのを忘れずに




2074.jpg

マスキングシートを貼ります
このときはマスキングフィルムを持ってなかったので一枚ものの
マスキングテープ?を貼ってます

3作目の長門ボディのときには普通のマスキングテープを3枚ほど
並べ貼っても問題なくできたのでどれ使ってもあんまりかわらないかなと
いまさらですがw

テープ&シートの場合、線が細いと見えにくいことが多いのでデスクスタンド等
ライトにかざして刃を入れてました







2075.jpg

2076.jpg

一部切り抜いてブラシで吹いてやってみましたが、これは失敗





2077.jpg

この時点で表から影になる部分のあたりをつけます(縞々に塗ってるところです)



元絵が陰影のすくない絵なので、元絵に影がない部分は筆でガシガシ塗っていきます
2078.jpg

2079.jpg

2080.jpg

2081.jpg







8割がた塗り終えた状態
2082.jpg

髪の毛の明るい部分に蛍光のオレンジをつかってます
この状態で見ると明るすぎて浮いているように見えますが全体を塗ると
埋もれてしまうのでアスカ編でも書いていたように彩度高めでちょうどぐらいだと思います

2083.jpg

数グラムの軽量化を競うわけではないので、こまめに白の裏打ちをしていきます
この作業をしっかりやらないと重ねた色のおかげで、薄暗くなったり
鮮やかでなくなったりするので、めんどくさいですがやりましょうw




2084.jpg

混ぜ物の色の具合を見るときは出来るだけポリカの切れ端等に塗り、表側からみて確認しましょう
塗料皿で見る色と実際塗った色は結構違う感じなので



キャラ部分完成
2085.jpg


この時点でもしっかりと白で裏打ち
2086.jpg




さっさと全体を塗って完成
2088.jpg

2089.jpg



アスナボディはGP用なので電動と違い穴がいっぱいいるので難儀しました
穴を考えると思ったように絵が書けないし・・・
2090.jpg

とりあえずフロントウィンドウの丸穴とリアウィンドウにキャラにかぶらないところに
小丸穴を明けたんですが気候が暖かくなるにつれてオーバーヒート気味に
で、今では
両サイドウィンドウ(前側)をくりぬいて、リアウィンドウ部分もキャラぎりぎりまでリューターで加工してなんとか落ち着きました
が現在
度重なるクラッシュでフロントノーズがフルボッコになってますw
スポンサーサイト

コメント

M11専用のシンセモジュールやっと出るのかて感じw
M8用シンセで27も40も揃えてるので見送りかな~
クリスタル純正モジュールとM8シンセモジュールの反応速度の差もよくわからんしw
アメリカのRCXで純正のM11用2.4Mhzモジュールが参考出品されたし、2.4M待ち
来年の春頃出るみたい
フタバは秋頃出るらしい

  • 2007/05/06(日) 22:14:31 |
  • URL |
  • おーちゃん #-
  • [ 編集]

まいどまいどええ勉強になります。
とりあえず、ボディを買わんとはじまらんなぁ(^^;
でも、M11のシンセモジュールが出たみたいなのでそっち優先になるかな。

  • 2007/05/06(日) 21:46:27 |
  • URL |
  • マサ #2qaJ23q.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otaohchan.blog21.fc2.com/tb.php/147-78d8b059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。